オキシトシンとは?

オキシトシン(Oxytocin)というホルモン物質をご存知でしょうか? 近年、世界中の研究機関で研究が進められており、最近ではメディアでもよくとりあげられるようになりました。

ざっくり言うと「人と人との絆を深める」ためのホルモンです。 オキシトシンが人間のコミュニケーションに深く関わっているということが解明されてきており、対人コミュニケーション障害を改善することが期待できるのだとか。 現在はそのための研究が急速に進んでいます。

例えば、
・信頼関係・社交性の向上
・安心感・許容心の向上
・発情促進
・ストレス・不安緩和
などに効果が期待できると言われています。

眉唾ものですが、エビデンスが多いのも事実です。ネットで調べれば関連ニュースが山ほど出てきます。 もし本当に効果があるのであれば、この「オキシトシン」はまさに自分の様なコミュ障な人間にとっては神ホルモンなわけです。

人とのコミュニケーションが苦手で集団行動が出来ないと悩んでいる人達にとってはとても朗報ですよね。 オキシトシンによって世の中から「ぼっち」が居なくなるかもしれません!


オキシトシン(Oxytocin)の詳細はコチラ


自閉症、ダイエット、筋肉修復の効果も?

最近になって国内のニュースでもオキシトシン関連のニュースがよくとりあげられています。主にコミュニケーションを良好にするといった観点から取り上げられています。

しかし、それだけではなく自閉症やダイエットなど、さまざまな効果を研究機関等から情報が発信されています。

 オキシトシン経鼻剤の連続投与で自閉スペクトラム症中核症状が改善 - 東大
 http://news.mynavi.jp/news/2015/09/04/288/

 オキシトシンを“自閉症”の治療薬に -NHK
 http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2015/10/1014.html

 脳内ホルモン「オキシトシン」のダイエット効果を自治医科大学が発見
 http://news.livedoor.com/article/detail/9676751/

 愛情ホルモンに「酔い覚め」効果か、国際研究
 http://www.afpbb.com/articles/-/3040600

 愛情ホルモンが老化した筋肉を甦らせる
 http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=44822&-lay=lay&-Find

まさかのダイエット効果も報告されています。非常に興味深いですよね。 いろいろな意味で世界を救うかもしれません。。


鼻からスプレーでOK

アメリカのFDA(日本で言う厚生省薬務局)では既にオキシトシンが認可されており、不安を和らげたり母乳が出るようにするために販売されているようです。

シントシノンという製品名で販売されており、日本国内では一部の医療機関で注射・点滴剤のみ販売されています。点鼻スプレータイプも販売されていますが個人輸入で手に入れることが出来ます。
#個人輸入の場合は医師による処方が無いため自己責任となります。

それ以外には媚薬として製品化されたものがいくつかありますが、これらは舌の下にスプレーするタイプになります。


オキシトシン(Oxytocin)


犬でオキシトシンを活性化

「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンを分泌させるために、わざわざ点鼻薬を使わなければならないわけではありません。もっと身近な方法があるんです。

それは、「犬を見つめるだけ!」です。麻布大学動物応用科学科伴侶動物学の菊水健史教授らのチームの研究では、犬と飼い主が見つめあうと、飼い主と犬の双方で尿中オキシトシン濃度が上昇するということがわかっています。

じゃあ犬を飼っていない場合はどうすればいいのか?安心して下さい、もう1つ簡単な方法がありますよ。それは「スキンシップ」です。手をつないだり、同じ空間で食事をしているだけでもオキシトシンは分泌されるという研究結果があります。

例えば抱きしめられたり頭を撫でられたりすると安心するというのは、オキシトシンが分泌されているからなのだそうです。
#とは言え誰もがこれに当てはまるとも思えませんがね。。。人によってはセクハラになりますので注意しましょう。^^


オキシトシン(Oxytocin)の詳細はコチラ



チョコレートラブDX(Chocolate Love DX)