オキシトシンで食欲抑制?

オキシトシンの研究で興味深い結果が自治医科大より発表されました。 コミュニケーション関連かと思いきや、今度はなんと「ダイエット」についてです!
#どこまで万能なんだよ・・・・。

オキシトシンが「求心性迷走神経」を活性化して脳へ情報を伝達するのだそうな。。 求心性迷走神経とは何ぞや?

求心性迷走神経は内臓や小腸にまで達している脳神経のことらしく、その情報が脳に伝達されることで満腹感が満たされ 食欲が抑制されるたりするのだとか。

つまり、オキシトシンによって満腹感が満たされ、食欲を抑制してくれると。

以下、ライブドアニュースより抜粋
==========
実験では、オキシトシンはマウスから単離した求心性迷走神経細胞を活性化した。さらに、オキシトシンをマウスの腹腔内へ投与すると、求心性迷走神経の投射先である延髄孤束核を活性化し、摂食を抑制したという。これらの作用は求心性迷走神経を遮断すると消失した。

同研究グループはこの成果について「オキシトシン末梢投与による求心性迷走神経の活性化が摂食を抑制し、肥満・過食に対する有効な治療経路となることを示している」とコメントしている。
==========
http://news.livedoor.com/article/detail/9676751/ より抜粋

いやいや、オキシトシンにはびっくりさせられますわ。完全に万能ホルモンですね。 人は恋をすると食欲が無くなるとか言いますが、もしかしてオキシトシンが関与しているのかもしれませんね。。。 これからはオキシトシンダイエットなんかが流行るかも!!


オキシトシン(Oxytocin)の詳細はコチラ



チョコレートラブDX(Chocolate Love DX)